【老舗ひじかた園 通信 2017.8月号】

一年の中で一番暑い月になりました。夏休みの宿題も気になる月ですね。今月の通信は、自由研究の候補にもおすすめのお話です♪

● 急須の歴史

 町田市は、遺跡の数が1000ヶ所を超えています。その中には縄文時代に出土された注口土器があります。これは、現代の急須と同じ型です。三千年も昔から注ぎ口や持ち手が変わりなく今に繋がっているなんて驚きですね♪
 町田市考古資料館でご覧になれます。きっとお茶を急須でいれることを見直すチャンスになります。大昔から受け継がれる身体によいお茶は、これからもずっと繋がっていくことでしょう。
 今の時期は、是非、急須で冷茶にしてお召し上がりください。
  ・急須の中に氷を2,3個と少々多めの茶葉を入れます
  ・冷水を加え、3分位おいてください
 本来緑茶が持つ甘みや香りが引き出され、美味しく召し上がっていただけます。玉露のくき茶もおすすめですよ♪
  【玉露のくき茶】 100g 770円
 7月号でもお知らせしたように、急須は紅茶も美味しくいれられます♪

● 夏休み企画 心を癒す子ども茶道体験

 夏休み中、煎茶か抹茶をひとつ選んでご自分で点ててみませんか。5名様より体験していただけます♪
       【1回 1名 1500円 お茶とお菓子付】
 ※7/27 町田第二小 サマースクールへ子どもたちの茶道体験 出張授業に行ってきました♪

マテ茶 抹茶 通販 お取り寄せの 老舗 ひじかた園 All rights reserved. | 特定商取引法の表記 サイトマップ