ひじかた園とは

こんにちは、店長の土方隆司です。
ようこそお出でくださいました。

Un The老舗ひじかた園はお茶の専門店として、東京・町田市で一番古いお茶屋です。

1935年(昭和10年)日本茶の販売店の設立後、約80年が経過しています。
私は4代目で、後継者を加えると5代も続いていることになります。
お立ち寄りの際はゆっくりしていってください。

日本茶だけではなく、お茶(ティー)の専門店で
ありたいとの思いで 発酵茶の中国茶・紅茶、ハーブティーまで総合的に取り扱い、各流派の茶道具と 中国・紅茶茶器なども多く品揃えいたしました

また、2Fのティーサロンではお茶の専門喫茶室として営業しています。
この空間を利用して、今ブームになっている中国茶・紅茶のゼミナール等の教室も実施しています。

もう一つお伝えしたいことはこのお茶屋を通して 『まちづくり』の一役を担いたいとの思いもあります。

全国の多くの「まち」の中心が衰退している要因は多々ありますが、結局は「まち」を構成している中心の商店街が元気をなくしているのが現況です。

  今程一人ひとりの顔がわかる地域 コミュニティーの
商店街は絶対に必要です。 「まちづくり」の関係の方々との情報交換も 大いに期待しています。

ひじかた園店長  土方隆司

tenshu
20090226_03
mise1f_2

マテ茶 抹茶 通販 お取り寄せの 老舗 ひじかた園 All rights reserved. | 特定商取引法の表記 サイトマップ